折れたUSBフラッシュメモリー

曲がったUSBフラッシュメモリー

認識されないUSBフラッシュメモリー

データ復旧出来ます!!

 

PCアシストでは、USBフラッシュメモリーのデータ復旧・復元を「最新の復旧設備を使用して」「低価格」にて復旧致します。折れ曲がったUSBデータ復旧は最短1時間で対応可能です。お急ぎの場合はご遠慮なくお申し付けください。

 

–PCアシストの3つのこだわり–

「早く、安く、丁寧に」  お客様に満足していただける様、日々努力しております。

 

 

 

データの機密保持について
各種研究機関、市役所、大学等からも多くの修理実績があります。USBの修理は、
担当専任技術者のみが行っており、外注はありません。データは厳重に管理しております。
なお、必要がありましたら「秘密保持契約書」を2部印刷し、記名押印の上同封してください。

 

 

<ご依頼方法>

「無料見積・お問合せ」ページから、お客様の情報をご連絡ください。(フォームが使えない場合は support@pc2.jp または050-1205-3827まで!)

お見積メールを24時間以内(営業日)にてご連絡させていただきます。

お急ぎの場合は見積もりメールを待たずにご発送いただいてOKです。

お近くの方は直接お持込ください。1時間程度の待ち時間で修理完了となります。

 

 

宅配便またはレターパック、郵便などでUSBメモリーと、お名前、ご返送先、電話番号のメモを同封してお送りください。

到着次第順番にデータ復旧作業を行います。完了後にお電話にて状況ご連絡いたします。

USBメモリーの郵送

 

 

 

<発送先>

〒286-0221 千葉県富里市七栄884-44 PCアシスト

担当 金子泰春

電話 0476-93-6244

 

 

 

<料金>

USBフラッシュメモリーの論理障害によるデータ復旧

修理合計金額(税別)
軽度論理障害 8,000円~

誤ってフォーマットしてしまった。「フォーマットしますか?」というメッセージが表示されるなどの場合は多くのケースが論理障害です。

 

USBフラッシュメモリーのハンダ修理による軽度、中度物理障害データ復旧

軽度物理障害 修理合計金額(税別)
コネクターが折れた、曲がった 16,000円
チップ部品破損、ランド剥離、回路パターン断線等回路半田修理 上記価格+2,000円

上記料金は容量に関係ありません。

電気的障害、物理的障害の程度により価格異なります。到着後詳細お見積致します。
破損状況により、修理が出来ない場合があります。この場合は診断料2,000円+税、のご請求となります。

 

 

メモリーチップIC、コントローラーIC不良の重度物理障害

この場合は、データ復旧の見込みとお見積をご連絡してご了承いただいてからの作業となります。

重度物理障害復旧 容量 修理合計金額(税別)
コントローラIC、メモリーIC 不良からのデータ復旧修理 メモリーを認識しない、 ディスクを挿入してください など。 ~4GB 30,000円
~8GB 40,000円
~16GB 50,000円
~32GB 60,000円
その他 お見積

 

世界最高レベルのデータ復旧機器、PC-3000高度分析装置を導入いたしました。

高度な機能により、データ復旧の技術が向上いたしました。解析作業には2日~5日程度かかります。

※2013年6月に料金改定致しました。

 

PC-3000 Flash SSD Editon

PC-3000 Flash SSD Editon

 

このほかにお客様からの片道の送料がかかります。返送時の送料、代替のUSBメモリーの代金は弊社負担となります。

代替のUSBメモリーとDVD-Rにデータを移動してご返送となります。

代替USBメモリーとDVD-Rでご返却

故障していたUSBメモリーは分解してデータを取り出しますので弊社にて処分とさせて頂きます。

16GBを超える場合は、貸出ポータブルHDDにてご返却となります。

 

 

 

<お支払方法>

コンビニエンスストアにて払い込みできる払い込み票を同封してご返却いたします。到着後1週間以内にお支払ください。

指定コンビニエンスストア

※代金未払いには、「代金未払いについての規約」を設けております。