1

IODATA HDPS-U320 認識されなくなった データ復旧

2013年7月12日 by

IODATAのポータブルHDD HDPS-U320

データを共有しようと友人のMacに接続したところインストール(?)に時間がかかりそうだったので途中でキャンセルし、取り外しの操作をしてからはずしました。それから自分のPCに接続したのですが、全く認識しません。ランプはつきます。ケーブルも交換してみましたがランプがつくだけです。

 

I・O  DATA Protable HDD  HDPS-U320(K)

I・O DATA Protable HDD HDPS-U320(K)

 

という状況で、修理の依頼がありました。

 

良くある修理だと基板のUSBコネクタ部分の断線や、HDDの不良セクタが原因ですが、今回のパソコンでは、ランプは点灯していますが、そもそもHDDが回っていません。

回転音がしないのです。

 

 

分解して、HDDの基板を確認すると、チップヒューズが1個切れています。

 

HDD基板のハンダ修理

HDD基板のハンダ修理

 

 

ヒューズを交換し、HDDの動作を確認すると正常に認識されました。

HDDの診断ソフトで確認しても、特に異常はありません。

 

 

一応念のため、データを一旦バックアップとして読み出しておいてから、しばらく動作を確認してみましたが、問題ないので、HDDはそのままでご返却となりました。

 

 

One Response to IODATA HDPS-U320 認識されなくなった データ復旧

  1. Pero

    この記事を参考にチップヒューズのところを一時的にショートしてみましたら、HDDが回転してデータの復旧ができました。本当に助かりました。ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です