「パソコンに挿して、作業をしていたら、誤ってUSBメモリにぶつかってしまい、挿す部分が曲がってしまいました。しばらくは、何事もなく動作していましたが、その後、ランプが点灯しなくなり、パソコンも認識しなくなりました。」

 

という症状で、データ復旧の修理です。

Lexar USBメモリーが曲がった

Lexar USBメモリーが曲がった

 

結構曲がってしまっています。

かなり致命的な破損だと思われますが、曲がったUSBメモリーは復旧率が高いです。9割以上復旧可能です。

 

 

 

まずは、分解して基板を確認します。

Lexar USBメモリーの分解

Lexar USBメモリーの分解

 

USB端子部分には断線や剥離の破損がありませんでした。

裏面のコントローラー側の回路が何やら、違和感があります。

 

実体顕微鏡で確認すると、端子が浮き上がっています。

コントローラーIC端子の剥離

コントローラーIC端子の剥離

コントローラーIC端子の剥離

コントローラーIC端子の剥離

 

片側12本の端子(上の写真では右側端子)が全て半田が外れて端子が浮いています。

顕微鏡を覗き込みながらのはんだ付け作業で、これらの端子をすべて半田修理で付け直しました。

コントローラーICの半田修理

コントローラーICの半田修理

コントローラーICの半田修理

コントローラーICの半田修理

 

半田付けで直る修理の場合は、データは100%復旧できます。わくわくしながら、データ復旧用のパソコンに接続すると、ランプが点滅して、メモリーの中が表示されました。

新しいUSBメモリーにデータを全て移動します。

USBメモリーが正常に認識され、データを新USBメモリーに移動

USBメモリーが正常に認識され、データを新USBメモリーに移動

 

 

 

念のため、DVD-Rにもデータを保存して、コンビニ払いのお支払用紙と共にヤマト宅急便でご返送となります。

データ復旧完了、ヤマト便で返送

データ復旧完了、ヤマト便で返送

 

半田修理で直る場合は、基本的には即日修理完了しております。

ソフトでデータを解析しなければ成らないケースなどでは、2~3日お時間がかかる場合があります。また、PC-3000でメモリーICチップから直接データを取り出して、解析、復旧作業の場合は2~7日程度かかります。

 

修理のご依頼は、無料見積もりフォームまたは、直接お電話 050-1205-3827 0476-93-6244 (担当金子)にてお願い致します。

 

 

お見積はこちら
無料見積フォーム