データ復旧サービスの流れ

 

 

1.問い合わせ~お申し込み

平日9:00~18:00は技術担当者が直接お話を伺います。ご質問、ご不明の点は、お電話もしくはお見積フォームにて、お気軽にお問い合わせください。

 

お申し込みの際は、故障したUSBメモリーメモを1枚同封して郵送してください。 メモには、ご返送先の「お名前、電話番号、返送先住所」をご記入ください。

 

データの機密保持について
各種研究機関、市役所、大学等からも多くの修理実績があります。USBの修理は、
担当専任技術者のみが行っており、外注はありません。データは厳重に管理しております。
なお、必要がありましたら「秘密保持契約書」を2部印刷し、記名押印の上同封してください。

 

郵送方法は、定形外郵便(120円切手)、レターパック360、レターパック510、宅配便(ヤマト運輸、佐川急便、ゆうパック、その他)どれでもかまいません。

 

 

 

 

2.調査診断

USBメモリーが到着次第、調査診断を行います。

論理障害、軽度の物理障害、中度の物理障害の場合は、データが出せることを確認してから到着後24時間以内にお客様へメールもしくはお電話にてご報告致します。

 

データの破損がある場合や、100%データの復旧が出来ない場合は、詳細な内容をお見積と共にご報告させて頂きます。

 

 

 

 

3.データ復旧作業

お客様のUSBメモリーからデータ復旧作業を開始します。

復旧完了後、データを代替USBメモリー、DVD-R等のメディアに保存致します。(8GBを超える場合は、代替USBメモリーのみに保存とし、16GBを超える場合は、貸し出し用ポータブルHDDに保存致します。)

軽度論理障害、軽度物理障害では1日程度、中度物理障害では1~2日程度となります。

 

 

 

 

4.ご返送

復旧したデータを移行したメディアと修理報告書、コンビニ払いのお支払票を同封してご返送させていただきます。

破損がひどく修理中断の場合は、お預かりしたUSBメモリーと修理報告書、診断料2,160円のコンビニ払いのお支払票を同封してご返送させていただきます。

 

 

 

 

5.データのご確認、お支払

復旧したデータのご確認後、コンビニもしくは郵便局より修理代金をお支払いください。修理報告書記載の口座への銀行振り込みもOKです。到着後1週間以内にお願い致します。

お客様のデータは復旧完了後10日間イメージとして保管しております。ご返送したメディアに不良等がある場合は、ご連絡ください。10日後に完全削除します。